【まとめ】Googleマイビジネス「投稿」機能を完全攻略

Googleマイビジネス

2017年夏にGoogleマイビジネスの新機能としてリリースされた「投稿」機能。
大変ご好評いただいている機能でして、Googleはどんどん新機能を追加していってますね~
MONOLISIXブログの記事でも、その利便性や機能性について度々ご紹介してきましたが、今回はあらためてこの「投稿」機能についてまとめてみました!

Googleマイビジネス「投稿」機能とは?

「投稿」機能とは、Googleマイビジネスの情報発信機能とひとつです。
マイビジネスの管理画面から簡単に作成することが出来て、Google検索やGoogleマップに、商品、サービス、キャンペーンなどの情報を直接そしてタイムリーに発信できます。テキストだけでなく写真やクーポン、動画などを使ってお店の魅力をアピール出来るのも魅力ですよね~
ぜひ店舗集客ツールのひとつとしてフル活用していきましょう!

「投稿」機能4つのメリット
・周辺地域の顧客に店舗から直接情報を発信できる
・タイムリーな情報を提供することで、顧客の利便性を高めることができる
・セール、特別企画、イベント、ニュース、特典などを宣伝できる
・魅力的な動画や写真で顧客にアピールできる

次に「投稿」機能にて発信された情報がPCとスマホでそれぞれどの様に表示されるのかを見ていきましょう。

「投稿」の表示について

PCでの「投稿」表示イメージ(Googleクロームで直接検索)

PCにてビジネス(店舗名)を直接検索すると左側にHPなどのWEB情報が表示され、右側にビジネス情報を集約したようなBOXが表示されますよね。このBOXがGoogleマイビジネスですね。
そして「投稿」機能にて発信された情報はマイビジネスの下側に横スクロールできるスタイルで表示されています。Googleのインターフェイスってどんどん進化するので表示方法は変わっていくのですが・・2018年11月時点ではこのように表示されています。結構目立ちますよね~

Googleマイビジネス投稿機能

スマホでの「投稿」表示イメージ(サファリで直接検索)

スマホで検索した場合は下図の様に表示されています。
①公式HP(またはホットペッパービューティなどのポータルサイト)②Googleマイビジネス③その他のサイト④「投稿」
といった順番で表示されるようです。業種や競合ビジネスとのバランスなどにより表示スタイルは多少かわるようです。
スマホにおける「投稿」の表示方法も横スクロールのスライド型。サムネイル(小さな画像)と一緒になっているのですごく目立ちますよね!!

「投稿」の種類について

「投稿」機能には4つの種類が用意されています。それぞれの種類を理解したうえで、発信したい内容に応じた使い分けをしていきましょう。

「投稿」の種類

1 最新情報: 

お客様のビジネスの全般的な情報を発信するための投稿です。写真、動画、リンク、ボタン、その他の情報を含めることができます。たとえば、レストランで新しいメニューを宣伝するために使用します。

2 イベント:

お客様のビジネスが関わっているイベントを宣伝するための投稿です。イベントに関する投稿には、必ずタイトル、開始日と終了日、開催時間を含めます。その他に、写真、動画、ボタンなどの情報を含めることもできます。たとえば、書店で読書会や地元出身の著者によるサイン会などを開催する場合に使用します。

3 クーポン:

お客様のビジネスで実施するプロモーション セールやクーポンを宣伝するための投稿です。クーポンに関する投稿には、必ずタイトル、開始日と終了日、開催(実施)時間を含めます。[クーポンを見る] というボタンが自動的に追加されます。その他に、写真、動画、クーポンコード、リンク、利用規約を含めることもできます。たとえば、ピザのお店であれば、「1 週間限定、ラージサイズが 20% オフ」のように宣伝できます。

4 商品/サービス:

取り扱っている特定の商品を宣伝する場合に使用します。商品に関する投稿には、必ずタイトルと写真(または動画)を含めます。 ボタン、その他の情報を含めることもできます。たとえば、家電ショップであれば、スマートフォンの新機種の宣伝に使用できます。

さらに、それぞれの「投稿」に付加できるアクションボタンを選択できるようになっています。
うまく組み合わせてお客様に商品やサービスをアピールしてみましょう。

「ボタン」の種類
・予 約    : 予約ページへのリンク
・購 入    : 通販サイトへのリンク
・詳 細    : 詳細説明ページへのリンク
・登 録    : 登録ページへのリンク
・クーポンを入手: クーポンページへのリンク
・今すぐ電話  : 店舗へ電話する

 

投稿を作成しよう

それではいよいよ「投稿」機能を活用して情報を発信していきましょう。

Google マイビジネスにログインします。

②[投稿を入力] をクリックするか、メニューの [投稿] をクリックします。

③表示される [投稿の作成] 画面で、作成する投稿の種類を選択肢の中から選びます。

 

④投稿に表示する写真や動画、テキスト、イベント情報、特典情報、ボタンの追加オプションが表示されるので、必要に応じて各項目をクリックし、関連する情報を入力していきます。

 

⑤[プレビュー] をクリックし、投稿のプレビューを確認しましょう。

⑥プレビューの内容に問題がなければ、画面右上の [公開] をクリックします。投稿の内容を変更する場合は、画面左上の [戻る をクリックし、引き続き下書きを編集して公開できる状態に仕上げます。

「投稿」作成の際の注意点とヒント

「投稿」を作成する際にはGoogleのガイドラインに沿って作成するようにしましょう。

「投稿」に関する注意点や仕様
写真ついて
投稿を目立たせるような、メッセージを補強する高解像度の写真を使用します。写真はシンプルで、単刀直入で、ピントが合っているものにします。十分な明るさがあり、鮮やかな色の写真にします。高さ 720 px、幅 720 px 以上の解像度で、JPG または PNG 形式にします。

・タイトルについて(投稿がイベントの場合)
イベントを短い言葉で説明してください。タイトルは 58 文字(全角 29 文字)以内に収めます。

・詳細について
 特典やイベントについて明確に説明します。投稿の詳細は 1,500 文字(全角文字 750 文字)までですが、150~300 文字(75~150 文字)に収めると理想的です。

・行動を促すフレーズについて
 「ご購入ください」「オンラインでご予約を」「詳細を見る」「お電話お待ちしております」「ご来店お待ちしております」などの行動を促すフレーズを含めてください。

過度な表現について
感嘆符を過度に使用したり、すべてを大文字(英文字使用の場合)にしたりしないでください。例)「本日は大型 SALE!!!」

・テーマについて
1 つのメッセージに複数のテーマや特典を含めないでください。
 「金曜日の 3~6 PM まではコーヒーと紅茶が半額、平日に 6 杯お買い上げの場合、ドーナツを 1 つ無料で差し上げます」

・除外項目について
特典にあまり多くの除外項目を加えないでください。
「季節限定の新製品サンドイッチは 10% オフ。ランチ スペシャルではご利用いただけません」

・その他
「 Google マイビジネスのポリシーとご利用条件」「クチコミの規定」「写真の投稿ガイドライン」が投稿にも適用されます。
詳細については公式ページ(投稿コンテンツに関するポリシーヘルプ)をご参照ください。

 

さあいかがだったでしょうか?

「投稿」機能すごく魅力的ですよね。簡単にそしてタイムリーにビジネスの情報発信ができる無料ツール「投稿」機能をぜひご活用くださいませ。
弊社MEO対策サービス『MONOLISIX-MEO』のユーザー様につきましては弊社で投稿を代行しています。公式HPやポータルサイトにて発信されているキャンペーン情報や季節サービスなどを参考にこちらで自動投稿していきますのですごくラクですよ!またご要望の内容がございましたら情報を担当者にメールなどでお渡しいただければ最短で当日に投稿しております。ぜひぜひご活用ください!