MEO対策順位チェックツール

checktool Googleマイビジネス

いつもMONOLISIXのサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。

さて本記事では、ご好評いただいているMEO対策サービス「MONOLISIX-MEO」をご利用いただいているお客様にご提供している

“MEO順位チェックツール”

の特徴や使い方についてご案内していきます。

MEO対策とは

Map Engine Optimization

MEO(エムイーオー)とは、 Map Engine Optimizationの略で「マップエンジンの最適化」を意味します。
ここでいうマップとはGoogleMapを指し、Googleマップにおけるローカル検索順位を高める対策の総称をMEO対策と呼んでいます。

数年前までは、店舗集客型のビジネスを運営する事業者は、自店舗のWEBサイトの上位表示を争うSEO対策にたくさんの投資をしてきました。しかしながら、ここ数年ではSEO対策に加えてMEO対策を導入するビジネスが増加しています。

MEO対策とは?【わかりやすく解説します】

2017.09.03

↑くわしくはこちらの記事をご参照ください。

クラウド型ツール

MEO対策順位チェックツールは「クラウド型WEBツール」です。

インターネット環境さえあればパソコンやタブレット、スマホなどから、いつでもどこでもログインしてご利用いただけます。

login

MEO対策順位チェックツールのログインはこちらから。

※ログイン用のIDとPWはサービス開始タイミングにて発行させていただきます。
※ユーザー様でIDとPWがわからなくなった方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

MEO対策順位チェックツール機能一覧

ここからは、MONOLISIX-MEOをご利用いただいているお客様に提供している「MEO対策順位チェックツール」の機能性についてご紹介していきます。

①検索方法の推移

MEO順位チェックツール1

検索方法の推移機能は、Googleマップ及びGoogle検索上にてそのお店が「どのような方法」で「どれぐらい検索されているか」を一覧する機能です。

直接検索:店名や住所など直接的なワードにて検索された回数を月毎に表示しています。

例)モノリシックス株式会社、居酒屋ABCD、など

間接検索:エリア名とサービス名など間接的なワードにて検索された回数を月毎に表示しています。

例)「渋谷 居酒屋 個室」、「中州 もつ鍋 おすすめ」、など

前年の直接検索:前年の直接検索数を表示しています。

前年の間接検索:前年の間接検索数を表示しています。

 MEO対策の一番の目的は集客の強化ですが、そのために重要視しているのがWEB上での「間接検索数」の強化です。上図の青いグラフの部分ですね。

「今日美味しいお鍋を個室で食べたいな~」
「歯が急に痛くなったので近くの歯医者を探したい・・」

というように近くのお店や施設を探している人たちは、お店の名前などで直接検索はせず、「鍋 個室」「近くの歯医者」といった間接検索にてお店や施設を探していることが多いです。

WEBでお店を見つける人々の約80%が間接検索でお店をみつけていると言われています。

間接検索でお店が上位表示される(=間接検索数が増える)ということは、来店動機が高い見込み客にみつけられやすくなっているということを意味します。

 

②行動の推移

行動の推移

行動の推移機能は、Googleマップ及びGoogle検索上にて検索された後に、検索した人が「どのような行動」を起こしたか一覧する機能です。


経路案内:Googleマップのナビ機能が利用された回数を月毎に表示しています。

ウェブサイト:自社ホームページ閲覧回数を月毎に表示しています。

通話数:お店や施設に直接電話がはいった回数を月毎に表示しています。

前年の経路案内:前年の経路案内数を月毎に表示しています。

前年のウェブサイト:前年の自社ホームページ閲覧回数を月毎に表示しています。

前年の通話数:前年の通話数を月毎に表示しています。

経路案内を利用した人はかなりの確率でそのお店に訪問します。ウェブサイトを閲覧した人はよりそのお店のことを知りたい人達ですね。そして通話した人はもちろん高い確率で予約や来店につながる見込み客となっています。

当然のことですが、行動の推移のグラフは、前述の「間接検索数」のグラフに比例して伸びていく傾向にあります。

 

順位表示機能(チャート)

chart

ご指定の間接検索ワード(例えば「渋谷 居酒屋」)でお店のマイビジネスが何位に表示されているかを1ヶ月の推移として表示する機能です。

キーワードは6ワードまで登録することが可能です。

 

順位表示機能(カレンダー)

calender

ご指定の間接検索キーワード(例えば「渋谷 居酒屋」)でお店のマイビジネスが何位に表示されているかをカレンダー形式で表示する機能です。
キーワードは6ワードまで登録することが可能です。

レポート機能

report

順位チェックツールのデータをレポートとして出力する機能です。こちらの機能は販売パートナー様用の機能として運用されています。

 

まとめ

今回はMONOLISIX-MEOをご利用頂いているお客様に提供している「MEO対策順チェックツール」の特徴と機能についてご紹介させていただきました。
機能につきましては順次アップグレードしていく予定ですので、ぜひご期待ください!