【新機能】ニーズに応じたお店検索が可能に

Googlemap-blog20190320 Googleマップ

はじめに

ほとんどの人たちがスマホを所有する時代になり、誰もが必要な情報を「どこにいても」「すぐに」手に入れられるようになりました。

そのような中でお店探しにもっとも利用されているアプリのひとつがGoogleマップアプリです。

Googleマップアプリなら、自分がいるエリアから近くて評判の良いお店を簡単に、そして無料で見つけだすことが出来ます。

このブログを読んでいるあなたも「近くのガソリンスタンド」や「居酒屋 個室」といった検索方法で目的のお店をさがしたご経験があるのではないでしょうか?

Googleマップ新機能「ニーズ検索と並べ替え」

そんなGoogle マップに「ニーズに応じてお店を検索・並べ替えできる」機能が実装されているのはご存知でしょうか?

例えば、これまではあなたが「名古屋駅 居酒屋」と検索すると、その検索ワードに対して「距離」「関連性」「知名度」を根拠にGoogleが独自に選んだお店が、検索結果として順に表示されるだけでした。

しかし新しい検索機能ではさらに「それぞれのニーズに応じた並べ替え」が出来るようになっているんです。

下図のマップ上部に表示されているボタンをご覧ください。

Androidスマホ

Androidスマホ画面

iPhone画面

iPhone画面

Androidスマホ、iPhoneともにGoogleマップ表示画面の上部に

(並べ替え)(現在営業中)(高評価)「他のフィルタ」

といったボタンがついています。

それぞれのフィルタ機能は以下の通りです。

フィルタ機能

(並べ替え)  :関連度順または距離にて並べ替えができます。

(現在営業中) :検索時点で営業中になっているお店だけ表示することが可能です。

(高評価)   :クチコミの評価が4以上のお店だけ表示することが可能です。

「他のフィルタ」:上記の項目を組み合わせて並べ替えすることが出来ます。

この機能を活用すれば・・

「せっかく人気のラーメン店を探して行ってみたのに閉店日だった・・」

という残念な事態を防ぐことができたり

すぐ近くに評価の高いバーをみつけられてデートがうまくいった~

という風に急な課題を解決できたりと・・

より便利にGoogleマップを使えるようになったんです!

お店側の対策について

お店からの発信

それでは、選ばれる側のお店はどのような対策を進めるべきなのでしょうか?

前述の通り、Googleマップの検索性が高まれば高まるほど、お店側の事前対策の重要性もますます高まってきていることはご承知の通りです。

なぜなら、スマホでGoogleマップを利用してお店を探しているお客様は、お店にとって「非常に来店動機が高い見込み客」となるからです。

 

まずは以下の項目をチェックしてみましょう。

・Googleマイビジネスの営業時間は間違っていないか?

・クチコミの評価が3.0以下になっていないか?

・ネガティブなクチコミが目立っていないか?

・シーズンに応じた情報発信が出来ているか?

・Googleマイビジネスの写真はお店の魅力を伝えられているか?

・競合店舗との比較を行っているか?

もしひとつでも引っかかる項目があれば、ぜひGoogleマイビジネスの運用を見直してみてはいかがでしょうか?

Googleマイビジネスは全てのお店が無料で登録・編集できる便利なツールです。気付かないうちにライバル店舗に差をつけられる前にすぐにGoogleマップ対策を始めましょう!

MONOLISIXのGoogleマップ対策

MONOLISIXバナー

Googleマイビジネスは誰もが無料で編集し運営できる便利なツールです。しかしながら、店舗運営でなかなか十分な時間が確保できない・・または時間が取れたとしてもITが苦手でどうすればいいかわからない・・といったお悩みも多くのオーナー様からお聞きします。

そこでMONOLISIXでは、そのようなお悩みを解決する各種サービスをご提供しております。

ローカル検索で上位表示を目指す

「MONOLISIX-MEO」

悪質なクチコミ対策やブランディングの強化に

「クチコミ+(プラス)」

などなど

Googleマップに関して少しでもお困りのことがございましたら、MONOLISIXにお気軽にお問い合わせくださいませ。