Googleマイビジネスのインサイト(分析機能)が変わります 【2021年2月現在】

Googleマイビジネス

Googleマイビジネスのインサイトを使っていますか?
店舗を検索された回数などを分析できる便利なツールです。

そのインサイトに大きな変化がありました。
今までよりも多角的に分析できるようになっています!

まだ完全版ではなく、この数ヶ月で移行するとの発表なので、現在分かっている事をお伝えします。
ぜひご覧ください。

インサイトとは

インサイトとは、お客様がお店を検索した方法や実際にお店が検索された数値などを確認することができる機能です。

インサイトについては下の記事にて詳しく紹介しているのでそちらをご覧ください。

Googleマイビジネスを分析しよう【インサイト機能】

2019.04.06

インサイトデータの変更点

インサイト

今回の変更点は大きく2つあります。

  1. お客様からの反応数
  2. 高度なキーワード分析

それぞれ詳しく見ていきましょう。

※新しいインサイトの閲覧方法はGoogleマイビジネスにログインし、左タグ「インサイト」(青枠)、「新しいプロフィールのパフォーマンスを確認する」(赤枠)をクリックすると遷移します。

お客様からの反応数

 

「新しいプロフィールのパフォーマンスを確認する」をクリックすると上画像のページに変わります。

ここではお店に対するお客様の反応を見ることが出来ます。

インタラクションとは

 

「すべてのインタラクション」とありますが、インタラクションと聞いてもピンとこないですよね。

インタラクションとは、Googleマイビジネスを見てお客様がお店に電話をかけたり、メッセージを送信したりすることを指します。
データは最大6ヶ月まで閲覧可能で期間を指定してデータを見ることも出来ます。

 

高度なキーワード分析

先ほどのページを下にスクロールすると、お客様にお店を見つけられた際の検索キーワードが確認可能です。

検索キーワードを確認すること自体は以前も可能でしたが、期間を指定して確認すること(例えば2020年12月だけ選択)が出来ませんでした。

お客様に検索されたキーワードが季節毎に分析できるので、さらに集客に合わせた対応も出来そうですね。

まとめ

今回の変更点は以上になります。

Googleマイビジネスが今後も更新されていくということは、それだけ重要視されてきたということだと思います。

今後もより便利な機能が追加されていくとのことなので、また新機能が追加されましたらお伝えしていきます。