MEO対策とは?【わかりやすく解説します】

【図】MEOとは? Googleマイビジネス

最近話題になっているMEO対策はご存知ですか?
ほとんどの人達がスマホを持ち「いま」「その時」に必要な情報を「手元」で検索できるようになった現代において、店舗集客でかかせない対策となりつつあるMEO対策について解説していきます。

本記事の概要は以下の通りです。

目 次

MEO対策とは?

MEO対策が店舗集客にとって重要である理由とは?

ー ①Google検索結果の最初の画面を見れば重要性はあきらか!

ー ②Googleはローカル検索を重要視している

ー ③スマホの普及率

MONOLISIXのMEO対策

MEO対策成功事例のご紹介

MEO 対策とは?

 

MEO(エムイーオー)とは   Map Engine Optimization の略で「マップエンジンの最適化」を意味します。

ここでいうマップとはGoogleMapを指し、Googleマップにおけるローカル検索順位を高める対策の総称をMEO対策と呼んでいます。
よく勘違いされる言葉で「SEO」というサービスがありますが、SEOは Search Engine Optimization「サーチエンジン最適化」を意味しており全く別のサービスを意味しています。

SEO対策が、一般的なGoogle検索における自社ホームページや特定のWEBサイトの検索順位を向上させ上位表示を求める対策であるのに対して、MEO対策はGoogleマップにおけるGoogleマイビジネスのローカル検索順位を向上させるために行う対策となります。
(ちなみに・・MEOという言葉は日本独自の言葉のようで、欧米では「ローカルSEO」と呼ばれており、日本よりも普及しているようですね。)

数年前までは、店舗集客型のビジネスを運営する事業者は、自店舗のWEBサイトの上位表示を争うSEO対策にたくさんの投資をしてきました。しかしながら、ここ数年ではSEO対策に加えてMEO対策を導入するビジネスが増加しています。

具体的な対策方法とは?【押さえるべきポイントは2つだけ】

それではMEO対策とは具体的にはどのような対策なのでしょうか?

まずビジネスオーナーが認識しなければならないことはローカル検索の順位を決めているのはGoogleであるということです。
そしてGoogleはローカル検索の順位を決定する要因について以下の様に言及しています。

ローカル検索結果の掲載順位が決定される仕組み

ローカル検索結果では、主に関連性、距離、知名度といった要素を組み合わせて最適な検索結果が表示されます。たとえば、遠い場所にあるビジネスでも、Google のアルゴリズムに基づいて、近くのビジネスより検索内容に合致していると判断された場合は、上位に表示される場合があります。

関連性

関連性とは、検索語句とローカル リスティングが合致する度合いを指します。充実したビジネス情報を掲載すると、ビジネスについてのより的確な情報が提供されるため、リスティングと検索語句との関連性を高めることができます。

距離

距離とは、検索語句で指定された場所から検索結果のビジネス所在地までの距離を指します。検索語句で場所が指定されていない場合は、検索しているユーザーの現在地情報に基づいて距離が計算されます。

知名度

知名度とは、ビジネスがどれだけ広く知られているかを指します。ビジネスによっては、オフラインでの知名度の方が高いことがありますが、検索結果にはこうした情報が加味されます。たとえば、多くの人に知られている著名な美術館、ランドマークとなるホテル、有名なブランド名を持つお店などは、ローカル検索結果で上位に表示されやすくなります。

ビジネスについてのウェブ上の情報(リンク、記事、店舗一覧など)も知名度に影響します。Google でのクチコミ数とスコアも、ローカル検索結果の掲載順位に影響します。クチコミ数が多く評価の高いビジネスは、掲載順位が高くなります。ウェブ検索結果での掲載順位も考慮に入れられるため、SEO の手法もローカル検索結果の最適化に適用できます。

Google では、掲載順位を上げるためのリクエストや金銭の受け取りには一切応じておりません。検索アルゴリズムの詳細は、すべてのユーザーにとって可能な限り公平なランキング システムを構築するために機密情報となっています。

引用:Google のローカル検索結果の掲載順位を改善する

 

上記から読み解くと、MEO対策とは「ローカル検索に対するGoogleマイビジネス(ローカルリスティング)の①関連性②距離③知名度 を高める対策」と言い換えることが可能なのです。

とはいえ・・②距離 についてはビジネスオーナーがお客様の背中を押してお店に近づけるわけにはいきません(笑)

よってMEO対策とはローカル検索に対するマイビジネスの ①関連性 と ③知名度 を最大限に高める対策ということになりますね!

①と②の2つだけをしっかりとおさえた対策を徹底すればローカル検索順位を高められるということなんです。

 

さらにさらに①と②を高めるための具体的施策は?というと

・クチコミ数の増強と評価の向上

・ビジネス情報の最適化

・リンクするWEBページのSEO強化

・写真枚数の増強

・最新の情報発信の頻度向上

などなど・・がその具体的施策になります。全部書き出すとすごい数になりますので・・割愛させていただきます。。

さて

もし、あなたが店舗集客型のビジネスオーナーなのであれば、Googleマップであなたのお店に関わるローカル検索ワード(例:渋谷+カフェや近くの歯医者.etc,)であなたのお店がどのように表示されているかを今すぐ調べてみましょう。

そのローカル検索における、あなたのお店の関連性は?知名度は??

スマホでのローカル検索イメージ

ローカル検索のにおいてあなたのお店はどのように表示されていますか?

 

・マイビジネスオーナー登録がそもそも出来ていない・・
・お店のマイビジネスは3位以内に表示されていない・・
・ビジネス情報(営業時間や電話番号等)が正確な情報になっていない・・
・お店独自の強みや魅力をうまく伝えられていない気がする・・
・お店のストリートビューが全然違う・・
・クチコミがほとんどない・・

もしも上記の項目にひとつでも当てはまるのであれば「MEO対策」について理解を深める、または専門家に相談してみることをお勧めいたします。

MEO対策が店舗集客にとって重要である理由とは?

 

それでは、店舗集客型のビジネスにおいてMEO対策がなぜ重要なのかを考えていきましょう。

①Google検索結果の最初の画面を見れば重要性はあきらか!

MEO対策の重要性はSERPをみればあきらかなんです!
SERP(サープ)とは Search Engine Result Pageの略語で「検索エンジンの検索結果を表示するページ」のことを意味します。

現在Google検索におけるSERPがどのようになっているかご存知でしょうか?

GoogleのSERP(検索結果画面)の構成について説明画像

GoogleのSERPでは一般的なHPよりもMAP情報(Googleマイビジネス)が上部に表示されています。

皆さんは特に意識をしてはいないと思いますが、スマホでもタブレットでも、そしてPCでも、全てのデバイスにおいてSERPは上図の様な仕様(Googleが決めた表示順)になっています。

表示順

1 リスティング広告・・・Googleリスティング広告です。
2 ローカルスリーパック・・・Googleマップでの検索結果上位3ビジネス
3 WEBページ・・・Goolgeオーガニック検索での検索結果(SEOの対象)

つまり、そもそもGoogleの仕様では、SEOの対象となっているホームページよりも、そしてホットペッパービューティーや食べログなどのポータルサイトよりも、目につきやすい上部にMEOの対象となる地図情報であるローカル3パックが表示されているということなんです!

これだけをとってもMEO対策の重要性がわかりますよね!
想像してください!こんなに目立つ部分に自分のお店が常に表示されていたら何が起こりますか??

②Googleはローカル検索を重要視している

ヴェニスアップデート

Googleは2014年にヴェニスアップデートという検索アルゴリズムのアップデートを実施したそうです。
これはよりローカルなニーズに答えるために行われたアップデートでした。

ヴェニスアップデートでローカル検索がより重要視されています

ヴェニスアップデートによりローカル検索の重要度が高まっています。

例えば、あなたが大阪にいて「お好み焼きを食べたいなー」って思い、スマホで「 美味しい お好み焼き 」とググったとします。その検索結果に広島の有名なお好み焼き店が表示されていたら・・「なんでやねん!」ってなりませんか??

しかし2013年以前はそんなことが普通に起こっていたんです。。しかし現在では、
GoogleはWEB検索を使って情報収集しているユーザーに「今その時に」「本当に必要な」「正しい」情報を提供するために改善を続けています。

そしてこのヴェニスアップデートによって「より地域性を考慮した検索結果」つまりローカル検索結果を優先的に表示するようになったんです!

今探している・今欲しい・今体験したいサービスが、あなたの近くで今すぐ見つけることが出来るんです!
当たり前?なんですが、実はすごいことなんですよね~

 

TVコマーシャルでローカル検索を推奨しまくり

2018年に入ってGoogleのTVコマーシャルがたくさん放映されているのにお気づきでしょうか??
今すぐ〇〇したい人に向けてGoogleMAPがいかに便利かということを伝える内容のCMになっています。

いい感じのカフェ 編

近くの焼肉ランチ 編

これらのTVコマーシャルからもわかる通り、Googleはローカル検索を強烈に推奨しています。ローカル検索とは「地域+サービス名」や「近くの〇〇」といった、より地域性の高い検索のことです。

例えば、仕事中に歯が痛くなったら近くにある歯医者を探しませんか?
例えば、TVでラーメンの特集なんかを見たら近くにある人気のラーメン店を検索しませんか?

私は友だちの披露宴があるのに一張羅のスーツをクリーニングに出すのを忘れていまして・・「クリーニング 即日仕上げ」でローカル検索して即日対応してくれるクリーニング店を近くで見つけて何とか披露宴に間に合ったという経験が実際にあります。

そういったローカルなキーワード検索に対して、Googl検索やGoogleマップ検索が最適で最新の情報を提供してくれるようになっているんです!
お店のオーナーならこういったローカル検索でご自分のお店をみつけてもらいたいですよね~

③スマホの普及率

現在、ほとんどの方がスマホを利用していますよね。電車やバスを利用される方は車両を見渡してみてください。8割がたの人がスマホをにらんでいますよね(笑)

スマホ普及率(図)

スマホ普及率は加速しています

平成29年度総務省の通信利用動向データをみると・・20~30代なら90%以上、40代で約80%がスマホを保有しています。

全世代だと56.8%の保有率(なんか少ない気がしますが・・)。保有率の推移を見ると2011年に14.6%であったものが、2016年には56.8%と5年間で4倍に上昇しているということがわかります。すごい普及スピードです。図は2016年データなので現在ではもっと増えているでしょうね。

参考:最新のスマホ普及率はこちらの記事で記述しています。「近くの〇〇」検索が急増中。10年前の約70倍に!

実はMEOが重要である理由とスマホの普及率は密接にリンクしています。

ちなみに、まだガラケーをみなさんが使っていた時代は、お店探しは「PC検索」や「グルメ本」に頼っていましたよね。
クーポン雑誌や地域フリーペーパーなどの紙媒体もたくさんありました。

PC検索でも先述のヴェニスアップデートが実施される前はいまいち「近くの良いお店」をさがしづらかったものです。

しかし、今はどうでしょうか?友達とカフェにいきたいなあと思ったら「まずはスマホでおしゃれなカフェ検索」、急いでクリーニングに出したいものがあったら「まずはスマホで近くのクリーニング検索」、大事な方との接待でお店を探すなら「まずはスマホで個室検索」・・・・
と「まずはスマホ」をさわるっていうのが自然なアクションですよね。

スマホの普及で場所を問わず検索ができるようになったのです。

そしてスマホで検索する人々の特徴は「今すぐ〇〇が食べたい」「今すぐ〇〇がほしい」といった来店動機の高さです。
そんなスマホ検索が当たり前でかつ重要な現代において最初の検索結果画面にローカル3パックが表示されているんです。

ここにあなたのお店が常に表示されているとしたら・・どうでしょう?
ワクワクしてきませんか??

MONOLISIXのMEO対策

MONOLISIX-MEOのバナー

MONOLISIX-MEOでは順位はもちろんブランディング向上までサポートします

MONOLISIX株式会社ではMEO対策サービス「MONOLISIX-MEO」を全国対応サービスとしてご提供しております。
MONOLISIX-MEOの主な特徴は以下の通りです。


・初期費用無料
・契約期間のしばり無
・完全成果報酬型
・最大6ワードまで対応
・独自の順位チェックツールで「見える化」

また導入実績についてはおかげさまで1,000店舗を超え、お任せいただいたビジネスの3パック率も85%以上を維持しています(2018年9月現在)。
さらに弊社のこだわりなのですが・・サービスポリシーとして『順位だけにこだわらないMEO対策』であることをスタッフ一同心掛けているんです。

これはGoogleストリートビューの認定パートナーとしてGoogleマップやストリートビュー撮影業務に長く携わってきた弊社ならではの考え方かもしれません。
お客様からしっかりとご要望やお困りごとをお聞きした上で、投稿機能やWEB機能などマイビジネスの最新機能や特性をフル活用したMEO対策サポートによりブランディングの向上も合わせて目指します。

料金やサービス内容についてなどご質問がございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。

MEO対策成功事例をご紹介

MEO対策成功事例

最後に弊社でMEO対策を担当させていただいたお客様の成功事例をご紹介いたします。

今回ご紹介するのは「ペットサロン」「整骨院」「レンタルスタジオ」の各種事例です。ぜひMEO対策をご検討いただく際の参考にしてください!

 

MEO対策 成功事例|検索数が5.4倍に!?あるペットサロンさんの場合

MEO対策 成功事例|江戸堀チューボールームさん「スタジオ利用数1.5倍。利用用途の多様化を実現」

MEO対策 成功事例|つばさ整骨院さん「新規の問い合せが2倍に」