MENU
プロフィール背景画像
運営元
このサイトは「最も身近なマーケティング会社」を目指す、MONOLISIX(モノリシックス)株式会社が運営しております。

弊社はGoogleの地図検索やホームページ、YouTubeを使ったインターネット集客に特化したサービスを個人事業主の方から上場企業まで幅広く提供しているマーケティング会社です。

弊社で培った知識や経験を、インターネット集客にお困りの方が、実践・運用ができるように情報発信を行っております。

YouTubeに挑戦

目次

YouTubeは、誰でもできる?

スマホやデジカメがあれば誰でも動画を撮れる時代。意外と誰でもできるのかも…と思っていませんか?

それは正解であり、不正解。撮るだけなら簡単、YouTubeにアップするのも簡単ですが、撮った動画をおもしろく見せるには、プロに頼るほうがいいことも。重要なのはバランスです!

何のためにYouTubeをやるの?

YouTubeでファンを増やすことで、自社サービスの顧客を増やす。これがYouTubeの基本です。

  • 新規顧客を増やしたい
  • リピーターを増やしたい
  • 既存顧客が離れるのを防ぎたい

どれもアリです。

--クリックで記事に移動します--
YouTubeのビジネス活用は素人でも参入OK!集客事例と方法

YouTubeで収入を得られる!

一定の条件を満たすと、YouTube活動で収益を得ることもできます。ランチ代程度からコロナ禍による売上減の補填まで、その額には幅がありますが、夢のある話です。

--クリックで記事に移動します--
YouTubeの広告収入の仕組み!どうやって稼いでいるの?
YouTube収益化条件は「1000人・4000時間」だけ?Google公式情報をわかりやすく解説

YouTube運営にかかる経費

  • YouTubeチャンネルを開設し、
  • スマホで動画を撮って、
  • 公開する。

これだけなら、経費は一切かかりません(スマホの購入費と通信費を除く)。

しかし、素人が本業の傍らに片手間でやって成功するほど甘くはないので、動画制作チームを作るのが現実的。

  • 自分の時間を削る
  • 人件費をかける(社内スタッフが担当)
  • 外注費をかける

といった形で、時間かお金をかけることになります。

--クリックで記事に移動します--
YouTubeの動画編集を外注したい!メリット・デメリットは?【相場早見表あり】

YouTube~準備から活動まで~

YouTubeの活動までの基本的な流れを一度整理してみます。

<準備>
1. チャンネルの方向性を決める
2. 演者、撮影者を決める
3. 編集者を決める(外注するかどうか)
4. 機材を揃える
5. チャンネルを開設する

<活動>
6. 動画制作(企画、撮影、編集)
7. 公開
8. ファンと交流(コメントや生配信)

これら一つひとつ、解説していきます。

1. チャンネルの方向性を決める

誰に動画を見て欲しいのかを想定して、チャンネルの方向性を決めます。
専門性があると動画に興味を惹きつけやすいです。

例.
居酒屋・・・お酒好きな社会人向け。居酒屋の店員が考える簡単に真似できるおつまみレシピ。
美容室・・・男子高校生向け。現役美容師が教えるセルフカット術やヘアセット方法。

ターゲットを絞ると見てくれる人が減ってしまうように感じるかもしれませんが、「広く浅く」を狙うと結果的に誰にも刺さらない動画になってしまう可能性があります。
例えば上の美容室の例でも、「老若男女の幅広いヘアセットのチャンネルを見たい人の数」と「男子高校生向けのヘアセットのチャンネルを見たい男子高校生の数」を比べるとどちらが多いか…と考えると、わかりますよね。

--クリックで記事に移動します--
【YouTubeチャンネルのコンセプトの決め方】成功しているYouTuberから学ぶコツ

2. 演者、撮影者を決める

次に演者と撮影者を確保しましょう。
演者が撮影者を兼ねていてもOK!

3. 編集者を決める(外注するかどうか)

動画作成において、いちばんコストがかかるのは実は編集。
知識があって慣れていても、数分の動画に数時間かかることも多いのです。

つまり「編集にあてる時間もしくは外注する予算があるか?」というのが、YouTubeを始めるかどうかの重要な判断基準になるということ。

先走って機材を購入する前に、じっくり考えましょう。
ちなみに、素人編集でおもしろい動画にするのはかなりハードルが高いので、可能であれば外注がおすすめです。

--クリックで記事に移動します--
YouTubeの動画編集を外注したい!メリット・デメリットは?【相場早見表あり】

4. 機材を揃える

スマホでも撮影可能ですが(最新のiPhoneなら相当クオリティの高い動画が撮れます!)、より本格的に動画を撮るためにはカメラ、照明、マイクなどが必要になります。
内容に合わせて必要な機材を用意しましょう。

--クリックで記事に移動します--
YouTube動画撮影におすすめのカメラ6選【2020年度版】
【2021年】YouTubeを始めるためのおすすめ機材、これさえあればヨシ!

5. チャンネルを開設する

準備ができたらYouTubeチャンネルを作成します。

--クリックで記事に移動する--
誰でも簡単にできる!YouTubeチャンネルの開設方法!
もう迷わない!チャンネルアートの作り方と設定方法を解説!

チャンネルの設定に関する他の記事はこちらから探すことができます。
>チャンネルの設定についてもっと見る<

YouTube活動を始めよう

チャンネルができたらいよいよYouTube活動開始です。

6. 動画制作(企画、撮影、編集)

動画制作の流れは
①企画 ②撮影 ③編集
に分かれます。

内容を企画する

動画の内容と流れ、撮影方法をあらかじめ決め、必要であれば台本も用意しておきます。

--クリックで記事に移動します--
YouTube動画はこう企画する!考え方と分析ロジックを解説します!

素材になる動画を撮影しよう

企画内容をもとに撮影を行います。
所々区切って確認し、納得のいくまで取り直しを行いましょう。
(うまくいかない部分は編集でカット!)

--クリックで記事に移動します--
YouTube撮影方法のコツ!撮影時の注意点まで解説。

編集で動画を見やすく、面白く

編集をすることで動画をみやすくしたり、見せ場を作って面白くすることができます。

■主な編集事項
・カット編集
・字幕、テロップの追加
・BGM、効果音の追加
・画像の差し込み

YouTube動画の定番の編集方法などを記事で紹介しています。
スマホで編集できるアプリや、PCでも無料編集ソフトも存在するので、簡単なものから挑戦しても良いと思います。

--クリックで記事に移動します--
YouTube動画編集ソフト・アプリの選び方&有料/無料おすすめ8選!
YouTube動画編集の基礎!ジェットカットの演出方法4選
Photoshopで画像を切り抜く方法!人物を切り取るコツも解説【初心者OK】
※他、記事追加予定です

7. 公開

投稿時に設定すべき項目がいくつかあります。

■投稿時の設定項目
・タイトルの設定
・概要欄の記載
・サムネイルの設定
・タグの設定
・終了画面の設定 など

多くの人に動画を見てもらうためにはこれらはとても重要です。
欠かさずに設定しましょう。

--クリックで記事に移動します--
YouTube基礎講座|概要欄とはー設定方法とその活用法【初級編】
YouTubeのサムネイルを自由に設定!簡単無料作成ツールも紹介
YouTube動画のタグの理解と効果の解説

動画の投稿方法に関する他の記事はこちらから探すことができます。
>投稿のコツについてもっと見る<

8. ファンと交流

動画のコメントや生配信で意見を聞いたり、会話して、ファンとの距離を縮めましょう。
チャンネルに愛着を持ってくれるファンを増やしましょう。

--クリックで記事に移動する--
YouTubeライブ配信の方法を解説!スマホでもPCでも超簡単!
Youtubeコミュニティ投稿の作成と運用の解説
※他、記事追加予定です

YouTubeを伸ばすには

動画の再生も登録者を増やすためは繰り返し工夫が必要です。
次の二つを実践してみましょう

・動画の質を上げる
・アナリティクスを見て分析

動画の質を上げる

動画の質を上げるには3つ方法があります。
・機材を見直す
・編集を見直す
・企画内容を見直す

全て重要ですが、一番のおすすめは「編集を見直す」です。
編集によって動画の雰囲気や面白さはガラッと変わります。

「社内で取り組んでみたけど、時間をかけてもなかなか、、、」
という場合は外注も検討してみてください。

--クリックで記事に移動します--
YouTubeの動画編集を外注したい!メリット・デメリットは?【相場早見表あり】
※他、記事追加予定です

アナリティクスを見て分析

動画毎の視聴者の反応をみてみましょう。

「面白いと思ったけどあまり手応えがない」
「内容は面白くないのに、結構再生されてる」
と動画によって視聴者の反応の違いが分かります。

「視聴者が見たい」内容を嗅ぎ分けて、企画の内容を見直してみましょう。

--クリックで記事に移動します--
YouTube Studioの基礎「チャンネルアナリティクス」の使い方と注目すべきポイント
YouTubeの視聴者維持率とは?具体的な上げ方も解説!

分析方法に関する他の記事はこちらから探すことができます。
>分析のコツについてもっと見る<

まとめ

このページではYouTubeの始め方について紹介しました。
ビジネスでのYouTubeの活用に興味がある人はぜひ参考にしてみてください。

このサイトではその他にもWebでの集客方法を紹介しています。
ぜひチェックしてみてください。

"Googleマップで集客"|無料で簡単に始められるMEOについて解説
"ホームページ制作"|HPって必要?作り方を解説
 "SNSを運用"|無料だけどめんどくさい!SNSについて解説

目次
閉じる